Fandom

Civilization Wiki

ホーム

36このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
Civilization Wikia (シヴィライゼーション・ウィキア) へようこそ
ターンベースのストラテジーゲーム、シド・マイヤーの『シヴィライゼーション』シリーズや
シドやその他の人物・団体が携わったスピンオフに関する
あらゆるものを編集できるコラボレイティブガイドとナレッジベースです!


ビデオ
title=『シヴィライゼーションV』新作の拡張 Brave New World01:05

Civilization V Brave New World Launch Trailer

title=『シヴィライゼーションV』新作の拡張 Brave New World

秀逸な記事

Civilization V では、プレイヤーは数多くの勝利条件──外交による勝利、領土拡張による勝利、経済発展による勝利、征服による勝利など──のひとつを獲得しながらランダムに生成されたマップ上で先史時代から未来にまで文明を導く。ゲームは従来のシリーズで使われていたスクエアマップに取って代わるヘクスマップによる全く新しいゲームエンジンをベースとしている。

宗教や諜報活動のような、Civilization IVとその拡張パックの数多くの要素が除去あるいは変更されている。

戦闘システムは大幅に改良され、軍事ユニットのスタックと、隣接する敵からの砲撃による軍事ユニットの都市防御が除去されている。加えて、マップには交易、外交、征服が可能なNPCとしてコンピュータが制御した都市国家が含まれる。文明の国境もより現実的に拡大し、地形はより生産的になり、道路の概念が変更されている。

ゲームはコミュニティ、MOD開発、マルチプレイヤー要素を特徴としている。続きを読む…


ニュース
ブログの記事を作成

  • Gurgate

    ウィキアにはこのコミュニティに限らず無数のジャンルのウィキアコミュニティ (Wiki) があることをご存じですか?

    もし他にもいろんなジャンルを見てみたくなったときは、他のコミュニティを探してみるといいでしょう。 『性格診断テスト』を試せば、自分に見合ったウィキアコミュニティが見つかるかもしれません。

    画像を選ぶだけのたった数分のクイズなので、まだやったことがない人は是非ともやってみてください。 閲覧だけでなく、編集に参加したくなるコミュニティが見つかるかもしれません。 また診断結果から、自分だけのオリジナルのWikiを新しく立ち上げるきっかけが生まれるかもしれません。



    全文を読む >
  • Gurgate

    その昔、Civilization III の拡張パックに付属していたDouble Your Pleasureというシナリオにハマったことがあります。 バニラのCivilization IIIよりもさらに中毒になりました。なぜかというと、技術ツリーがバニラ版よりも非常に細かくなっているからです。 そのシナリオも徐々にバージョンアップを重ねて、当時の最新だった拡張パックC3Cにも対応し、Rise and Ruleという名前に変わっていきました。

    するとますます楽しくなってきました。しかし技術ツリーが非常に細かいため、ゲームのプレイ時間自体が非常に長くなているのが特徴です。 名前の通り、喜びを倍にするものですが、時間も倍以上、そして確実に中毒性も倍以上になります。


    初めのうちは、4文明発祥の地が、氾濫原にあったということから、氾濫原の近くからスタートしないと、文明を発達させにくいという面白い設定がありました。氾濫原がないと、都市がなかなか成長できず、開拓者ですら生産できないというありさまでした。そこで盾をもっと大量に消費し通常の開拓者よりも消費する食料が少ない、時間をかけて生産する特殊な開拓者を生産できるシステムがありました。氾濫原がないスタート地点では、それを使って少しずつ文明を成長させることができますが、氾濫原がある文明にはなかなかかないません。ゲーム開始時に氾濫原が現れるまで何度 ……


    全文を読む >
  • Gurgate

    その昔、NHKスペシャルで『映像の世紀』という番組を見たことはありませんか?

    20世紀にビデオカメラで映しだされた歴史的な映像を公開した番組です。傑作なので、いまでもたまに再放送されることがあります。 ビクトリア女王の死から始まり、第一次世界大戦、世界大恐慌、第二次世界大戦、東西冷戦、宇宙開発競争、核開発競争、キューバ危機、ベトナム戦争、難民…

    シヴィライゼーションシリーズをプレイしたことがある人ならば、何から何までシド・マイヤーのシヴィライゼーションシリーズにそっくりではないかと思ってしまうでしょう。 この番組が放送された当時は、ちょうどCivilization II (Civ2)が発売されたころでした。Civ2では文化や宗教といった要素はありませんでしたが、ゲームの要素──第一次世界大戦、恐慌、第二次世界大戦、冷戦、宇宙開発競争、核開発競争、キューバ危機、ベトナム戦争の厭戦感情──などなどをこのCiv2だけでもうまく再現できたので、『映像の世紀』によく似ていると思ったものでした。

    Civシリーズの作者は現実に起きたことをうまくゲームで再現しているところが凄いですね!

    全文を読む >
もっと見る >
特集ビデオ
Civilization 5 Brave New World Hands-On Gameplay My 5 Big Takeaways From a Preview Build05:32

Civilization 5 Brave New World Hands-On Gameplay My 5 Big Takeaways From a Preview Build

ブログ投稿
ブログの記事を作成

もっと見る >




ヘルプ
このウィキアに貢献し、このウィキアを 『シヴィライゼーション』の最適な情報源にしてください。スタブ記事や「望まれた記事」では、あなたが前に進むワンクリックを必要としています。(少々違う名前の記事がすでに存在していないか検索した後で) もし書きたいものがなければ、完全に新しい記事を書き始めることができます。下記のボックスに記事名を入力してボタンを押してください。

どこから始めればいいか自信がありませんか?

もしあなたがウィキアが初めてであれば、Help:始めよう を参照してください。

Facebook
Twitter


ja:

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki