FANDOM


Civ3
Sid Meier's Civilization III とは Firaxis Games によるターンベース・ストラテジーゲームである。Sid Meier's Civilization II の続編で、Civilization IV の前の作品である。Civ3Civ III とも呼ばれている。ゲームはオリジナルのCivilization の第三世代である。特徴としては文化の概念を取り入れたことである。各都市で「文化ポイント」を溜めることによって、その都市圏が拡大していくというものである。その都市圏こそが、領土であり、その都市圏が隣接するライバル文明と接触すると鬩ぎ合い、血を流さずに (戦争することなく) 隣接するライバル文明の都市を文化侵略で占領することができる。この概念は後のシリーズでも引き続き取り入れられている。


他の特徴としては、都市や要塞以外のタイルで、同じタイルにユニットが重なった状態にいるユニットを攻撃して勝利してもそのタイルにいるユニットを全滅させることができなくなった点があげられる。 騎馬ユニットや戦車ユニットは、戦闘に負けそうになると、一定確率で退却して自動的に隣のヘクスに逃げられるようになった。投石機や自走砲のようなユニットは新たに砲撃ユニットというカテゴリに分けられ、そのユニット自体を攻撃することができなくなった。その代わりそのようなユニットを鹵獲することができるようになった。同じタイルに砲撃ユニットがいる軍事ユニットを攻撃すると自動的に砲撃ユニットが最初に砲撃をしてくるようになった。さらに都市やユニットに対して、反撃されることなく砲撃してユニットのHPを奪うことが可能になった。爆撃機やステルス戦闘機のようなユニットも新たに航空ユニットというカテゴリに分けられ、操作方法が刷新され、航空ミッションという命令によって爆撃や、スクランブル発進する代わりの「制空」を行うことができるようになった。

さらに、精鋭兵ランクの軍事ユニットが戦闘に何度も勝利すると「大将軍」ユニットが生まれるようになった。このユニットを消費して、不思議建造物を一瞬で建てることができる。あるいは軍隊を作って、3つのユニットを、あたかもひとつのユニットであるかのようにまとめることができる。

関連項目 編集

外部リンク 編集

参考文献 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki